2008年09月26日

似合ってる?

20080926-1.jpg
Photo Date -2001年?月-(11才)

これまた雑誌の撮影会でのコロちゃん

何か目立つようにと適当に編んだコロちゃんマフラー

男の子だけど赤が似合うので赤い色♪

似合ってますかぁ〜犬(笑)


ニックネーム koro at 21:33| Comment(14) | TrackBack(0) | Memory of the late Koro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

気分はカウボーイ?

20080925-1.jpg
Photo Date -不明-(10才くらい?)

この写真はペット雑誌の無料撮影会で
長崎の島原に行った時の写真です。

写真をスキャナーで取り込んでいますが
カメラの日付設定が何故か○年○月○日ではなく
○日○時○分の設定になっていた為に
くわしいことがわかりません顔(汗)
でもたぶん2000年以降の写真だと思います・・・?

太ってる上に体も鼻もよがんでる?(※ゆがんでいる)(笑)

お次は後ろ姿・・・

20080925-2.jpg

おデブちゃんだったのでかなり迫力がありますね〜
顔が小さい分 よけいに目立つようです顔(イヒヒ)

20080925-3.jpg
帰りのフェリー乗り場
コロはいつものように助手席に我がもの顔で乗っています。

20080925-4.jpg

長崎へはコロと一緒に2度くらい行っています。
そして島原へは5回くらいは行ったかな〜
コロが16才くらいまでは島原へ行ったと思うんですけど
私が高速運転が苦手だという事もあり
全てフェリーに乗って、後は国道をのんびりと。。。

17才になってからは約30分とは言え
フェリーの車の中に一人で残して置くのが可哀相なので
それ以来行っていませんでした。

島原へは高速フェリーで30分くらいなので
そうでもないんですが
長崎へ行った時は、高速フェリーだと朝一便が遅いし
帰りも間に合わないといけないので
普通のフェリーで行ったのですが

朝一番のフェリー7時台に乗って帰りは最終の6時近く
熊本に着くのが夜の7時過ぎ・・・

長崎市に行くまでや長崎市内に着いてからも
帰路に着く前にも何度か
コロがトイレをしやすいような所を見つけて
トイレ休憩していたんですけど

それでもコロは一度もトイレをしなかったんです。
熊本港に着き 駐車場の所で降ろした所で
やっとトイレをしてました。
よくこんなに我慢出来るな〜って思うけど

そうそう、一回目の長崎でグラバー園へ行ったんですが
こういう観光名所は犬はダメだろうと思って
コロは車の中でお留守番させていたのですが
ワンコもOKだったみたいで犬連れの方がいらっしゃいました。

なので2回目の長崎観光の時には
コロも一緒に連れて入りましたよ〜るんるん

別府温泉でもコロを快く入れてくださったし
観光地でもマナーさえ守ればワンコも一緒に楽しめますねわーい(嬉しい顔)

行ける所が増えるように
ワンコ連れのマナー向上は大切ですね!
ニックネーム koro at 15:24| Comment(8) | TrackBack(0) | Memory of the late Koro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

いまだに。。。

20080924-1.jpg

20080924-2.jpg

20080924-3.jpg
Photo Date -不明-(10才くらい?)

家の前の公園の銀杏の木

まるで黄色い絨毯を敷き詰めたようです。

なので、コロさんで遊んでみました顔(イヒヒ)

されるがままのコロ・・・

話は変わりますが
先週、近所に住むワンコちゃんと飼い主の方が
コロのお参りに来てくださったそうです。
そのわんちゃんもかかりつけの獣医さんはコロと一緒なんですが

その方が言われるには
今、腎臓が少し悪いので治療に行ってるらしく
待合室で順番を待っていると

時々患者さんの中に「コロちゃんはどうしてますか?」と
先生に尋ねられる方がいらっしゃるそうです。

それも、ひとりではなく数人の方が尋ねてるのを聞かれているのを
聞いたそうなんです。

母も購入したままで未使用のトイレシートを
獣医さんに持って行った時に
先生から「“コロちゃんはどうしてますか?”ってよく聞かれるんですよ
コロちゃんは本当にみんなから好かれていたんですね」って
言われたそうなんです。

なんで他の患者さんが知ってるのかな〜と不思議なのですが

思いあたることと言えば・・・

コロの散歩コースに獣医さんが入っていたからなのかも?

普通、獣医さんって嫌いなわんこが多いですよね?
出来れば避けたい場所のひとつのはずですがコロは全然平気でした。
中には嫌がる他のわんこがコロに釣られて中に入ったりしたそうです。
具合が悪い時には自分から診察台に上がっていたくらい。。。

自分で病院のドアを開けて中に入り
待合室の中をひととおり一周した後は床に寝そべって休んでいました。

両親からドアも自分で開けると聞いて
最初知らなかった私は「たまたまでしょう!」と思っていたんですけど
いつかコロと散歩に行った時に
コロが当り前のように獣医さんのドアの前に・・・

ドアは二重で、自動ドア、1m程の空間があって又自動ドア
ドアの開閉は自動ドアで人が開ける場合は軽く押すのですが
最初のドアはちょうどコロの鼻のちょっと上くらいの位置に
センサーが付いてるみたいです。

そこで、ドアを開けずにコロを観察してみると・・・
まず匂いを嗅ぎながら自動ドアの前に立ち、顔を上げ
センサーがあるのがわかっているのか
鼻先をくいっと上げてドアを開けて中に入っていったんです。
これにはビックリ!
ちゃんとわかってるみたいです。

でも、出るのは出来ないようになっているみたいで
帰りは開けてあげないといけませんが・・・

いつだったか父がコロと散歩をしていて
少し紐を外していたんだそうです。
そしてちゃんと付いてきてたから
少し先に行き、振り向いたらコロが居なくなっていて
あれ?と思ったら獣医さんのドアとドアの間に自分で入って
出れなくなっていたそうです。(笑)
ニックネーム koro at 15:53| Comment(13) | TrackBack(0) | Memory of the late Koro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

コロに起こされた?

今朝方、うつろうつろしている時に
何か頬のところに何か動物の足先のような感覚が・・・

ぼんやりと頭の中で

“あれ?だんごかな〜?”

“でも、だんごが2階まで来るはずないし?”

爪の感触のような感じもしたので思わず心の中で

“引っかいたりしないでいでよぉ〜”

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
いきなり「だんご」と言われてもみなさんわからないと思うので
ここで登場する「だんご」とは何かをご説明いたしましょう

「だんご」とは近所で自由気ままに暮らしている
野良猫猫(笑)のことなんです。バッド(下向き矢印)

20080920-1.jpg

なぜ「だんご」と呼ぶのか・・・
体の横の方に丸柄の模様がちょんちょんちょんと3つ付いているから
私が勝手につけた名前で他のところでは
「おかっぱ」とか色々呼ばれているようです。
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

こんな「だんご」、実はコロが居る頃から時々
我が家に入ってきたことが何度かあったんです。
最近は台所ばかりではなく、居間にも入ってきたりしてたので
入り込んできたのかな?と思ったのですが
人が手を近づけると逃げるくらいなので
ましてや人に触ったりする猫じゃないし
2階まで上がって来て私に触れることなんてことは絶対にない!

そんな感じでぼんやりと考えたりしているうちに
今度はベッドの横を歩いている雰囲気
そして、又ベッドの上の私の頭の上の方で
毛づくろいしているような音が・・・

そしてしっかりと目を覚まして時計をみると
いつも私が起きる時間・・・

後から考えてみるとあれはコロだったのかな〜って
コロが起こしに来てくれたのかな〜るんるん

以前、コロは下で一緒に寝ている両親がいつまでも寝てると
「ワン」と吠えて起こしたり、それでもなかなか起きない時は
ウロウロてみたり、顔を舐めて起こしたりとしていたから
起こしてくれたのかな?

それから起こすと言えば
反対に「寝ろ!」と父を寝かしつける時もありました顔(イヒヒ)
だいたい夜の7時過ぎくらいに一度「ワン!」
これは布団を敷いてくれの合図です。

そして・・・夜9時前後になると父の顔を見ながら「ワン!」
決して母と私には言わないのです。
父だけに向かって「ワン!」
父が無視してるとすごい顔で見て、またもや「ワン!」
眠らなくとも布団に横になるだけでもいいみたいで
布団に寝転ぶとコロも安心して眠ってました。

「犬に早よ 寝ろ!て言われる人間ておらんよね〜」って
いつも笑ってました。

そういえば、コロがまだ赤ちゃんの頃も
夜の9時くらいになるとどこに居ても必ず
自分のゲージの前に座って、「中に入れて!」って待ってましたね
20080920-5.jpg
Photo Date -1990年6月-(コロ1ヶ月ちょい)

それでは、最後に・・・
以前、撮っていたのですが
暗くてわかりずらいのでボツにしていた動画です。



父がコロをからかっている姿です。
よく見るとコロの前歯に何かついてます顔(イヒヒ)
ニックネーム koro at 10:50| Comment(12) | TrackBack(0) | Memory of the late Koro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

急激な変化!?

20080916-1.jpg
Photo Date -2007年4月-(コロ17才)

20080916-2.jpg
Photo Date -2007年11月-(コロ17才)

上の写真2枚を見てお気づきの方いらっしゃいますか?

実は若い時と年を取ってからの写真に見えるかもしれませんが
どちらも同じ年、2007の時のコロ17才の時なんです。

上は4月の末、下は11月の中頃。。。
まるで違う犬に見えますよね〜

この年くらいから段々と後ろ足が弱くなってきました。
そしてこの年の6月にはすでに真夏日になり

かなりの猛暑・・・
この年の夏、コロはみるみるうちに弱りはじめ
時々お漏らしもするようになったりどんどん痩せていきました。
思えばこのくらいから腎臓が悪くなっていたのかも・・・

家族の間でも「今年の夏は持たんかもしれんね〜」と心配していましたが
9月を過ぎて段々と涼しくなってきた頃から
序々に元気になってきたんです。

下の写真はワンワンフェスティバルに開催された
わんこの運動会に参加した時の写真です。
もちろんコロもちょこっとだけどリレーに参加したんですよ〜♪
ほんのちょこっとの距離だったけど一生懸命走ってくれました。

他の参加されてる方々の暖かい応援と拍手に迎えられ
すごくうれしかったのを思い出します。

昨日NHKで放送された「ディロン〜運命の犬ふたたび〜」を見て
コロの最後の姿とだぶり涙が溢れてとまりませんでした。

いつだったか忘れてしまったんですけど
獣医さんの仲間かなんかが施設とか回ってらしたみたいで
「コロちゃん、おとなしいからセラピードッグにどうですか?」みたいな
誘いを受けたことがあるんです。
実現はしなかったけどそのことも思い出してしまいました。

※上記のディロンのリンク先は
今回のふたたびへのリンクがなかったので
以前放送されていたドラマへのリンクになっています。
ニックネーム koro at 16:16| Comment(16) | TrackBack(0) | Memory of the late Koro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

自分の物は自分で・・・

20080914-1.jpg
Photo Date -2001年5月-(コロ11才)

この写真はペット雑誌の撮影会の時ですね〜
場所はカドリー・ドミニオン
ワンコも一緒に入れるのでいいですよ〜
木陰もたくさんあるし

この頃のお出かけ時には
コロにはコロのリュックを背負わせてました顔(イヒヒ)

リュックの中身は糞とり袋と
ちょっとしたおやつを入れたような・・・?
この頃はコロも20kgくらいあってオデブちゃんでした(笑)

20080914-2.jpg

この頃は熊本で無料の撮影会があった時は
なるべく参加するようにしてましたね〜
その時にお知り合いになれたワンコ友達もいました。

今はその雑誌が廃刊になってしまったので
なかなか会う機会が無くなってしまったのですが
みんなどうしているのかなぁ〜


それから話は変わりますが
今朝、いつもコメントをいただいているエル姉様から
コロにとても素敵なお花をいただきましたわーい(嬉しい顔)

以前、いただいていたチャーチャ様からの
お花も写真に撮りましたのでUPさせていただきますね

20080914-3.jpg

たくさんのお花に囲まれてコロも幸せだと思います。
本当にありがとうございました。





ニックネーム koro at 20:14| Comment(11) | TrackBack(0) | Memory of the late Koro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

表彰式

今朝、会社へ来たら社長が「今日から泊まりの仕事に行くので
明日(土曜)は休みにしょうか!」とのこと・・・
急に3連休になってしまいました。

コロが居たら連休中
コロと色んな所にお出かけ出来る♪と喜んでいたけど
コロが居ない今はこの連休をどう過ごすべきか悩んでしまいます。。。

コロがまだ元気な頃は連休と言えば わりと遠出してましたね〜
今頃だとコスモスがきれいな宮崎の生駒高原に出かけてたなぁ〜

今日は何の思い出話をしようかな・・・

そういえば もうすぐ「動物愛護週間」ですね
愛護週間と言えば・・・
3年前の9月、コロが15才の時に獣医さんの推薦で
コロが長寿犬の表彰式を受けました。

本当は表彰式にはまだ9月とはいえまだ暑いし
ましてや長寿の表彰式・・・
ペットは連れてこないでくださいと書いてあったけど
駐車場も地下駐車場で会場の近くだし
まだまだコロも元気だったので万全の準備をして一緒に行きました。

表彰式の前には里親探しやらの色々イベントもあり
MCの方が一生懸命話されているのに
コロったらその人のまん前に立ち

いかにも「早くせんかい!」とばかりにジーっと見つめてるものだから

MCの方も「はよ せてかい! そがん睨まんでもよかたい(笑)」
     ※早くしろって? そんなに睨まなくてもいいでしょう

あ〜 恥ずかしい

そんな感じで長寿犬の表彰式が始まりました。

20080912-1.jpg

20080912-2.jpg

20080912-3.jpg

20080912-4.jpg

表彰後にちょっとしたインタビュー
内容は忘れてしまいましたが・・・

表彰式後はワンコ雑誌の撮影会で何度かお会いした
ニューファンドランドのワンちゃんとひと休み
20080912-5.jpg

去年の愛護週間の時には獣医さんから
「コロちゃん、来年又表彰式しましょうかね」と言われていたのですが
出来なかったですね〜

でもみんながちゃんと褒めてくれたからそれで十分だよねわーい(嬉しい顔)
ニックネーム koro at 13:55| Comment(15) | TrackBack(0) | Memory of the late Koro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする