2008年09月03日

もう頑張らんでいいよ

昨日の朝また発作が起こりました。

その後にまた発作が起こりました。

2回目のはかなり酷かったようで
すぐに病院へ行き、ひきつけを抑える注射と補液をしてもらいました。

注射をしてからはずーっと眠っています。

今朝はうつろうつろなのか薬が切れかかっているのかわかりませんが

30分おきに軽いひきつけを起こしています。

私が仕事に行くまでにも5回ひきつけを起こしています。

昨日は薬で眠っているとわかっていても

深夜の12時、3時、5時とコロが鳴いていた時間に
自然と目が覚めてしまいます。

でも、鳴いていません。。。

昨日の朝5時に水を飲んだままで
その後は何も口にしていません

仕事を休んでコロの側に居てあげたいけど
そういうわけにもいかないので辛いです。

両親には「何があっても会社に電話しないで」と言っています。
すぐに帰れるわけでもないし
電話が無いことでコロはまだ大丈夫だと思うことが出来るからです。

200808903-1.jpg

もう十分頑張ったからこれ以上頑張らんでいいよ! コロ

コロがこれ以上苦しまないように祈ることしか出来ません



※ コメントをくださったみなさん いつもありがとうございます。
今はブログを書くのが精一杯なのでレスは書けそうにありません
でもちゃんと読ませていただいています。
本当にありがとうございます。



ニックネーム koro at 09:06| Comment(15) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

ひゅんひゅん!

昨日の発作の薬も切れ始めた頃から
「ひゅんひゅん、ワンワン」が始まりました。

午前中ずーっと鳴いていたみたいで
会社に家から電話がかかってきました。

「コロがかなりきつそうだけん、病院に連れて行こうか」
電話の向こうからコロのきつそうな声が聞こえてきます。
何度か体もこわばるようなこともあったようなので
両親もこんなにきつそうなら安楽死も考えんといかんねと
思ったらしいです。

「どうしょうか? 早く帰ってこれんど?」って言われたので
「それは無理、でもそれ(安楽死)はダメよ!」っとだけ言って
電話を切ったはいいけど心配で心配で・・・

お昼休みに電話してみると
「今は寝とる、目にタオルかけて暗くしたらやっと寝た。」とのことで
ちょっと安心

家に帰ってみるとちょっと「ひゅんひゅん」言っていたので
抱っこしてしばらくすると又眠ってくれました。

両親も色々工夫してコロが眠るようにしていたようです。
コロがきつそうに鳴いてる姿を見てると
時々は安楽死と口に出していうこともあるけど
実際には出来んね〜とか言ってます。
コロが七転八倒して
ものすごく苦しんでるのなら考えないといけないですが・・・
安心してくださいね、安楽死は絶対にしませんから!

20080901-1.jpg

20080901-2.jpg

しばらく抱っこしてあげると安心するのか眠ってくれまするんるん

コロちゃん、みんなが応援してくれてるよGood

ありがとう犬(笑)

ニックネーム koro at 20:52| Comment(8) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

生きる力!

昨日、夕方の3時頃の発作が治まってホッとしたのも束の間・・・
夜中の12時近くにまたひきつけを起こしてしまいました。
すぐに病院に電話を入れて先生に症状を説明したところ
電話をかけてる最中、落ち着いてはきたものの
2度目の発作だったので
先生も「すぐに連れて来てください」とのことだったので
すぐに病院へ・・・

病院へ着いた時にはすっかり落ち着いていたので
先生もコロの体を撫でながら
これまでのコロの状態を聞かれたので
ここ3日間は食べたり、食べなかったりですと色々説明すると

「コロちゃんはすごいですね〜、6月にはあんな状態だったのに
ここまで頑張れるのはすごい! 不思議!」
「介護の賜物とも言えるけど、本当にすごいですよ!」と

「この状態で食べれるのがすごいです!」
「床ずれも出来てないし」とかなり感心されてるようでした。

それから、先生がこの注射は血圧を低下させるから
あまり打たない方がいいんですけど・・・とのことだったんですが
ちょっとピクピクとかすかに動いていたので
ひきつけを抑える注射をしてもらうことに

それから夜中や明け方に鳴くことを伝えると
睡眠薬も血圧を下げるし副作用もあるからってことで
「ちょっと待ってください」と言いながら
どこからか何か錠剤を持ってきてくださって
錠剤の名前は忘れたんですが
「ホルモンに作用するタイプで毛艶とか良くなるもので
副作用は無いですから、効かないかもしれないけど
これを1錠飲ませてみてください」っていただきました。

とにかく発作の回数がここんとこ増えてきてるので心配ですが
今日は注射が効いてるのかずーっと寝ています。

でもちゃんとおしっことウンPは教えてくれるんですよるんるん
そして、ご飯もちょっぴりだけど食べてくれましたわーい(嬉しい顔)

昨日は発作と発作の間のコロの表情は
目がどこを見ているのかわからない状態で
違う世界にいってる感じでしたが
今日はちゃんと私たちの姿を見てくれました。

20080831-1.jpg

20080831-2.jpg

上上の2枚の写真は今朝の写真です。
注射が効いてるみたいで眠っています。

そして下が時々目が覚めた時のコロちゃんでするんるん
20080831-3.jpg

体重も久々に量ったら

なんと10kgでした。

元気な頃のコロちゃんの半分の体重ですもうやだ〜(悲しい顔)

でも、コロの何度も繰り返す発作でも

頑張って生きようとする力!

この細くなったコロの体のどこから湧き上がってくるんでしょう!

このコロの頑張りに負けないように

私たちも出来る限りサポートしていきます!!




ニックネーム koro at 20:38| Comment(10) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

光てんかん?

今日は風も吹いて少し涼しかったので
お昼過ぎにちょこっとお外に連れ出してみたところ

いつもの「パッパッ」の発作が起き始めて
段々激しくなってきたので慌てて部屋の中へ・・・
部屋に戻ると落ち着きました。
天気のいい日に外に出るとこの症状が出るみたいなんですよね

この前のものすごい雷の光にもすごい反応していたし
フラッシュにもそう!

なにか光に対してダメなようです。

夕方、母と買い物をしている時に
父から「コロがひきつけ起した」電話があったのですが
すぐに落ち着いたとのこと

急いで帰ると「ひゅんひゅん」鳴いてましたが
おしっことうんPを済ませると落ち着いて寝ましたけど

̏てんかん̋なんですかね?
父が言うにはひきつけ起した後はケロっとしてるらしいです。

それも「光てんかん?」水てんかんとか色々あるらしいですが
コロの場合は明るい所に出ると発作が起きやすいので
そうなのかな〜?

以前、腎臓の数値が高い時に飲ませていた「H4O水素水」
これを飲ませてた時は数値も下がって平均値に戻ったし
少しずつ元気になってたんですよね〜

なので今回、少しでも良くなってくれればと思って又注文しました。
ちょっと高すぎるのが難点ですが顔(汗)

20080830-1.jpg

今日のコロの寝顔は笑ってるようにも見えるるんるん

20080830-2.jpg

今日は排泄時に鳴く以外はうつろうつろしてる時が多いけど
抱っこしてあやすと眠ってくれます。

今は布団の上でお休み中です眠い(睡眠)

みなさんご心配おかけしてすみません
そして、温かい応援いつもありがとうございますわーい(嬉しい顔)
ニックネーム koro at 21:24| Comment(6) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

突然!

昨日のブログを書いた時点ではコロもおとなしくしていて
夜の散歩から帰って眠っていたので安心していたのですが

10時前くらいに、少し目を覚ましたので水を飲ませ
また眠りだしたのでそのままにしていたら・・・

何の前触れもなく、突然発作がどんっ(衝撃)

様子がヘン!と思ったとたんにヒクヒクしだしたので
横にいた母に「発作起こした!」っと叫ぶと
母も突然のことにビックリ!
寝ていた父を起こし、母とふたりでコロの体を撫でながら
発作が治まるの待つことしか出来ません。

幸いにも1分もたたないうちに治まってくれたのですが
母がまた夜中に発作を起こしたら怖いと言うので病院へ連絡

先生はちょうど会議で留守とのことで至急連絡をとってもらい
おり帰し電話を待つことに

そして、しばらくして病院から電話があり
「先生が会議を抜けて病院に帰ってくるので
また病院に着いたら連絡します」とのこと

そして先生からの電話を待つことに。。。

以前の発作の時は目もうつろでよだれも垂らし
泡もふいて舌もベロ〜ンと出したままで
発作が治まった後もきつそうに何とも言えない声で
「ひゅ〜ん、ひゅ〜ん」と鳴いていたけど

今回の発作は軽かったのか
表情も戻り、見た目はいつもと変わらない感じでした。

先生から電話があったのは11時半ちかく
コロの様子を伝え、今は落ち着いていることを伝えると
「しばらく様子を見て、夜中にまた発作が起こるようであれば
携帯に連絡をください」とのことで
先生の携帯の番号を教えてもらいました。

その後は落ち着いてはいるものの「ワンワン」と泣き出したので
また発作を起こしたら大変だということで
睡眠薬を飲ませて休ませることに。。。

内蔵に疾患がある子は発作を起こしやすいって
ネットだったか本だったかで見たことがあったような気がするけど
怖いですね〜

調子が良くなってきたからって油断出来ないなーって思いました。

20080809-1.jpg
上今朝の写真です。
ニックネーム koro at 10:04| Comment(6) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

夜中になると・・・

昨日の夜、食べるものも食べて安心したのか
7時過ぎにはぐっすりとお休みに・・・
20080712-1.jpg

がっ! またもや夜中12時前から「ひゅんひゅん、ワンワン」
トイレシーツもびっしょりなほどのオシッコ
それからウンPもどっさり・・・

やっと落ち着くかな?と思ったら
それからが大変・・・

ずーっとワンワン!ワンワン!

しばらくは薬を飲ませずに様子を見ていたけど
全然おさまらない・・・

しばらく静かになったか?と思うと
思い出したようにワンワン!の繰り返しもうやだ〜(悲しい顔)

あまりに鳴くので仕方なく薬を飲ませることに
それでも薬自体が軽いやつなので
あまり効かないのか

やっとぐっすり眠ってくれたのは
明け方の5時頃だったそうです。

夕方寝すぎたから夜眠れなくなっちゃうのかな?

でも、今朝母が「あれからオシッコしとらんとよね〜顔(汗)」と
不安な様子です。

夜中の12時前にしたきりでその後はしていないそう。。。
いつもなら1回か2回はシーツを変えているそうなんです。
あんまり水を飲ませていないからじゃない?って言ってみたけど
ちょっと心配です。

夜中にオシッコしていたものが
急に出なくなることってあるのかな?

お腹や背中足の付け根付近をマッサージしてみてはいるけど
犬の膀胱がどこにあるのやら

家の近所で安楽死された方は
おしっこが出来なくなってチューブをつかってでの排泄で
それが毎回・・・かなり苦しかったようなので安楽死を
やむなく選ばれたそうなんです。

それを聞いていたのでオシッコが出なくなってきたら
すごく心配です。

それにしても問題が次から次へと出てくるなぁ〜顔(汗)
ニックネーム koro at 09:23| Comment(14) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

出来ないよ。。。

昨日の朝は自力で歩いてトイレにも行きました。
うんPもすごく良い状態でした。
これからご飯も食べれるようになるし
少しずつ元気になるねと喜んでいました。

なのに・・・

またもや発作(ひきつけ)を起こしてしまいました。

家から電話がかかってきて
「コロがまたひきつけ起こした!
先生がこれからどうするか家族で話しあってください
これ以上治療してもコロがきついだけ辛いだけ・・・」とのこと

電話口の向こうから
「ひゅ〜〜ん、ひゅ〜〜ん」という苦しそうな声が聞こえています。

会社を早退させてもらい帰ったところ
ずーっと苦しげに鳴いています。
コロの顔を見て「コロ、コロ」と呼びかけると
私の顔を見てくれました。

でもかなり苦しそうです。
先生もこれ以上は治療も出来ないし家で看取ってあげてください
そしてコロを苦しめないためにも家族でどうするか
相談してくださいとのことでした。

家族の意見は決まっています。

「絶対に安楽死はしない、出来ない!」

先生に睡眠薬のようなものを処方してもらって
今のこの苦しみからちょっとは解放させてあげたい
それしか考えることが出来ません。

それを電話で伝え、母が病院に薬をもらいに行っている間に
コロの呼吸が激しくなってきて
2回目のひきつけが起きました。

ただただ、ひきつけを起こしているコロを
撫でながら「コロ、コロ」と呼びかけるので精一杯です。

5分くらい続いたでしょうか
やっと落ち着いてはきたけれど
ずーっと苦しそうに鳴いています。

また発作が起きてもいけないので病院に連れていきました。

先生もコロちゃんはかなりきついと思いますよ
ここまで頑張ったのだからコロちゃんを楽にしてあげることも
よく考えてあげてください・・・

それでも私たちは「安楽死はしたくありません」と答えるしかありません

なんとか眠らせる薬はないですか・・・

寝たきりになるかもしれませんよ

寝たきりでも側に居てほしい

そのまま、眠ったまま逝ってしまうこともありますよ

それならそのほうがいいです

先生も私たちの気持ちに答えて
とりあえず発作を抑えて睡眠作用のある注射を打ってくださいました。

注射を打ってすぐにコロは苦しみから解放されたように
眠り込んでしまいました。
20080708-1.jpg

寝たきりでもいい
睡眠薬がどのくらい効いてくれるかわからないけど
気持ち良さそうに寝ているコロを

人間の勝手で命にピリオドをうつことは出来ません
20080708-2.jpg

歯だって18才なのにこんなにきれいです
20080708-3.jpg

口元に水を持っていくと
こんな状態ながら飲んでくれます。

20080708-4.jpg

出来ないよ。。。

安楽死なんて。。。






ニックネーム koro at 09:31| Comment(13) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

ちょっぴり回復した?

昨日、病院では皮下注射だけの治療で後は飲み薬のみ
治療を始めて約1週間・・・
これまでの治療も含め効き始めているのかもしれないけど
飲み薬も効いてるのかもるんるん

昨日はコロもお腹の調子がよかったのか
ゆるい便ではあったけど一度した後は
久々にぐっすり眠れたようですわーい(嬉しい顔)

朝もぐっすりと眠っています眠い(睡眠)
20080703-1.jpg

今日は久々に動画をUPしたいと思いますわーい(嬉しい顔)



起きてすぐの時には血のめぐりが悪いのか
足がこんがらがってまともに歩けないのですが
この時はわりとまともに歩けてる状態ですGood

画像が小さいのでわからないかもしれませんが
後ろ足を時折ズリズリと引きずっていますが
コロちゃん頑張ってまぁ〜す犬(笑)




ニックネーム koro at 09:04| Comment(12) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

なかなか治らないね。。。

昨日からの断続的な大雨雨
今朝は所々で道路が冠水していました。

そんな中、コロちゃんの下痢もなかなか治まりません顔(汗)
下痢止の注射もしているし
スプーン1・2杯程度のご飯しかあげていないにもかかわらず
下痢をしてしまいます。

でも、歩く元気はあるんですよるんるん
体重は食べていないので11kg台になってしまいましたが
顔を見るとやつれた感じではないです。
20080702-1.jpg

食べれば元気になるはずですが
食べれば下痢・・・どうしたものか顔(汗)

20080702-2.jpg

昨日は飲み薬も出ました。
なので注射はしばらくは皮下注射のみになるのかも
先生も「コロちゃんは頑張ってるよね!僕も頑張りますから
でも、かなりの高齢なので覚悟はしておいてくださいね」
と言われたそうです。

でもコロの顔を見てると表情もしっかりしてるし
下痢さえ治れば元気になると信じています。
ちゃんと歩けるしねるんるん

それから、トイレ以外はほとんど寝ているので
少しでも快適に過ごせるようにと
ミルキーマットなるものを購入しました。
20080702-3.jpg
人間の介護用にも使われているハニカム素材だそうです。
床ずれ防止にもなるそうで、さわり心地はふわふわした感じでするんるん

ベッドもあったけど高価なのでマットを購入
マットの方が洗えるし、コロのベッドでも使えるし
布団で寝るときにも使えるし
洗い替え用に小さいサイズも購入

コロの下痢が早く治りますように。。。Clap



ニックネーム koro at 09:16| Comment(10) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

今日のコロは。。。

20080628-1.jpg

昨夜はずーっと「ヒュンヒュン」鳴いてました顔(汗)
ここんとこずーっと何も食べていないので

先生になにか食べさせてもいいですかと聞いてみたんですが
先生は「う〜ん。。。」と考えこんでらしたけど
スプーンに2杯程度なら・・・ということで
少し食べさせてみました。

ちょっとずつ、ちょっとずつ・・・
でも、あっ!という間に食べてしまいます。
やっぱりお腹空いてるんだよね
でも、あんまりあげられないんだよ・・・もうやだ〜(悲しい顔)

何で食べちゃいけないんだろうと思ってたら
Mioさんのコメントで納得しました。

食べるとお腹に血液が集中するので
あまりよくないそうですね・・・

そういえばこの前ラジオでも
ご飯を食べると眠くなるのは
血液が胃に集中するからだそうです。

そういうことなので
体の調子が悪い時は食べたらいけないでしょうね

コロちゃん、しばらくはご飯は食べられないよ。。。

20080628-2.jpg

いつもだと私が仕事に出かける時は
顔だけでも向けてくれるのに
やっぱり調子悪いからか寝たままでした。

今日も病院へ行きましたが
発作が少しは落ち着いたので
とりあえず発作を抑える注射は今日はしませんでした。
コロには軽い方の注射をしていると言われたけど
それでも、体への負担が大きいんでしょうね

今日は皮下注射と注射1本の治療でした。
明日も治療です、しばらくは治療が続きます。

今日と明日は雨がかなり降るらしいので大変ですが
トイレも自分の足で歩いて行こうとする意欲があるので

夜中以外は外でさせることになりそうです。

20080628-3.jpg
治療を終えて帰ってきたコロ

ヒュンヒュン鳴いてます犬(泣)

コロちゃん! 頑張るバイGood

ニックネーム koro at 13:23| Comment(14) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

急変!初めてのひきつけ!!

今日お昼過ぎに母から会社に電話がありました。

「コロの発作が激しいので病院に連れて行って帰ってきたら
すぐひきつけを起こしたので病院に連れて行ってる。
仕事終わったら病院に寄って・・・」とのこと。

私の心臓はバクバクですたらーっ(汗)
その日は仕事どころではありませんでした。

電話がなる度にドキン!家から?コロに何かあったんじゃがく〜(落胆した顔)
幸いにも電話はかかってこなかったからよかったけど
心配でなりません。。。

病院に行くと、コロはまだ治療中のようでした。
少し安心したのは
コロの元気な声が奥の部屋から聞こえてきたこと

待っている間母から事情を聞くと
皮下注射の治療を終え、家に帰ってきてすぐのことだったそうです。

コロを寝かせ、お昼の用意をしようとしている時に
ふと気になってコロを見たところ
全身硬直させ、ビクビク
ひきつけを起こしていたそうですもうやだ〜(悲しい顔)
急いで病院に連絡し
車が無いので家まで向かえに来てもらい
病院に着いた頃はよだれも垂れぐったりとしてそうです。

初めてのことだったのでびっくりしました。

先生の説明だと
早く効く注射とゆっくり効く注射と3本の注射をされたそうです。
原因はよくはわからないけど
腎臓からのひきつけだと連れてきた時には
もう末期のことが多いとのこと

コロの場合は末期ではないとのこと
色々説明してくださったけど忘れてしまいました。

でも先生がコロちゃんならまた持ち直してくれる
3年前に肝臓に腫瘍が出来た、腎臓も悪くなったけど
18才の現在もこうして頑張ってる!
あの時手術しなくてよかったかもしれないです。

小型犬の18才とコロちゃんの18才では
歳のとり方が違うから
コロちゃんの大きさで18才は長生きですよ!と言ってくださいました。

そして「僕も全力をつくして頑張ります!」と
力強い言葉をいただきました。

とてもうれしかったです。

夜中、明日と油断は出来ないですけど様子を見ましょう!
ということで明日も点滴治療です。

20080626-1.jpg
帰ってきてそうそうに嘔吐してしまいました顔(汗)

20080626-2.jpg
ずーっと「ひゅんひゅん」鳴いてます犬(泣)

20080626-3.jpg
ベビー用スポイドでポカリを飲ませています。

20080626-4.jpg
ずーっと鳴くので父が抱っこ

20080626-5.jpg

うんPとシッコを済ませて
やっと落ち着いて眠ってくれました。

こんな状態でもトイレは外でする!と頑固な面も
おしめはしたけど早々に外しました。

文句を言える元気があるから大丈夫だよねわーい(嬉しい顔)

頑張れコロ!

※※※ コメントをくださった皆様へ ※※※

昨日のブログにコメントしてくださった方へ
ひとりひとりコメントをしなければならないところですが
今回、急にコロの体調が崩れてしまい
まだ油断が出来ないのでこのような形でお返事することを
お許しください。

エル姉様、Pun様、うなパイ様、チャーチャ様、じゅん様
ご心配おかけしてすみません
皆様の応援、本当にありがとうございます。
家に帰ってきてぐったりして鳴いているコロを見て
撫でながら泣きそうになりましたが
泣いていてもしょうがない!
一番辛いのはコロなんだ!私たちが頑張らなきゃ!と思います。

コロが鳴くのも生きてるから
動こうとするのは生きたいから
コロの生命力を信じて頑張りますGood




ニックネーム koro at 21:12| Comment(8) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

油断は出来ない

20080612-1.jpg
昨日家に帰ると父が「もう、しょっちゅうヒュンヒュン言うとる」
「やっとさっき寝た」とのこと。

私が帰って来ても起きないのでそのまま寝かせて
お風呂に入りのんびりしていると

ふと視線を感じたので見てみるとコロが見てました。
ちょっと震えてるし、ひゅんひゅん言うので
おしっこに連れて行ったけどまともに歩けない!

雨も降ってるし大変なので抱えて行ったけど
フラフラしてる。。。

家に帰ってひょっとして又目振かな?と思って見ると
わずかだけど目が左右にゆっくりだけど揺れてる
以前のように小刻みに早く動いてるわけじゃないけど
ちょっと揺れていたので
酷くなる前に獣医さんに診てもらおうと思って
車を取りに行って準備してるうちに
なんとか目振は治まったみたいなのでしばらく様子をみることに

高齢だから良かったり、悪かったりの波があるのかもしれないなー
食欲もあるし便の状態も良いのでその点は安心なんだけど

その後はいつものようにちゃんと歩けるようになってるので
少しは安心したけど
やっぱり脳の方からきてるのかもしれないですね顔(汗)

20080612-2.jpg

20080612-3.jpg

一番上の写真は昨日の夜のですが
なんとなく表情がぼんやりしてますが

下のは今朝の写真
少ししっかりとした顔に戻っています。

ちょっとした変化にも気をつけないといけませんね
目振動がこれ以上起こらなければいいんだけど
とにかく高齢だから何があってもおかしくない!
コロちゃん負けるな!!Good


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
ニックネーム koro at 09:14| Comment(10) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

発作?

土曜の夜から日曜の朝方まで大変でした顔(汗)
20080609-1.jpg

実は以前から気になる症状があるんですけど
高齢だからかもしれないけど
時々、たま〜に変な発作?のようなものが起こることがあるんです

なんて説明したらいいのかなぁ〜
たとえが難しいんですけど・・・

しいて言うならば
鯉とか金魚が餌を食べる時に水面で「パッ!パッ!」って
口を開きながら言うときがありますよね?
そんな感じです。
続きを読む
ニックネーム koro at 20:26| Comment(6) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

腎不全の治療

20080605-1.jpg
体調も良く、いつもと変わらない様子のコロ

20080605-2.jpg
きょうもおしごとだから ボクはやすんでるよ

20080605-3.jpg
おっ!おしごとですか?

コロの慢性腎不全ですが
治療法として皮下注射があるのですが
その注射、今現在コロはしていません

していない理由は
最近は体重も減らず、食欲・元気共にあり
クレアチニンの数値も平均値に下がっているので

それと注射をしていないもうひとつの理由として

注射をしている20〜30分の間ずーっと鳴き続けているので
そのストレスの方がコロにとってはよくないような気がするし

以前、先生も注射で病気が治るのならした方がいいけど
良くはならないしコロちゃんが可哀相だからと言ってくださったので

今は月1回の血液検査のみです。
それと今コロに与えているサプリは

プロワンドッグのみ
この成分はミツバチのたんぱくの他にも
ナットウ菌・乳酸菌・酪酸菌も含まれているし
高齢犬の健康維持や 免疫力向上にもいいらしいです。

一度モニターになってお試し版を使ってみて
なんとなく元気になった感じがしたので
今は月1本購入してコロにあげています。

あれこれサプリを色々買ってると結構な金額になってしまうので
これだと乳酸菌とかも入ってるし
これ1本で十分かな?って思ってます。

それとサプリでは無いけどH4Oという水素水
これもかなり高いので今は一日に2本!
後はスーパーに設置してある水の自動販売のようなもので
大きなボトルに入れることが出来るイオン水を購入して
その水をあげています。

以前、体調が悪かった時は側を通っただけで
ぷ〜んと何とも言えない臭いがしてて
高齢になるとこうも臭うものなんだと思ってたけど
今思えば体調が悪かったからなんでしょうね
今は全然臭わなくなりました。

6月に入ったのでそろそろ検査してもらいに行かなきゃ!


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
ニックネーム koro at 13:09| Comment(4) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

犬のコリーノーズ

コロの不思議?

それは鼻のところバッド(下向き矢印)
20080517-1.jpg

高齢になってきた頃から除々に毛が薄くなってきたし
色も薄くなってきていたので
これは高齢だから・・・思っていたけど
それでもうっすらと毛は生えていました。

でも、3日くらい前に見た時は
全然毛が生えてなかったんです!そう・・・禿てるんです。
なんかゼリー状ぽい液がついて水でぬらしたような感じになっていて
なんだろう?ぬらした覚えないんだけど?っと思っていて
よ〜く見てみると全く毛が生えてないんです!?

そこでちょっと心配だっのでネットで検索してみたところ
思い当たる病名が見つかりました

『コリーノズ/日光性皮膚炎』

日光性皮膚炎は鼻の病気ではありませんが
鼻周辺の皮膚に異常が起こる病気です。
シェットランド・シープドッグ、コリーなどが
よくかかる病気の為にこの名前がついたそうです。

【原因】
寒い国が原産の犬種は、遺伝的にメラニン色素が少ないために
強い日光にさらされると、紫外線によって
皮膚に炎症が起こることがあります。

【症状】
いちばん日に当たりやすい鼻先から鼻筋にかけて
皮膚が赤くなったり、脱色や脱毛が起こります。
進行すると、かさぶたになります。
犬は気になるため、鼻をしきりになめます。
そのため、鼻に潰瘍ができたり
ひどい時には鼻先が崩れてしまうこともあります

【かかりやすい犬種】
シェットランド・シープドッグ、コリー
白色の犬、顔の長いものなど

う〜んふらふら 若干あてはまります・・・
鼻をしきりに舐めるってことはないけど
白色、顔は長い
コロにはシェルティーかコリーが混じってるし

対処・予防法としてはサイトによって様々ですが
たいていはなるべく紫外線に当てないようにする。
ステロイドや日焼け止め
なかには黒く入れ墨をする場合もあるそうです。

5月の紫外線は夏よりも強いっていうし
日焼け止め塗ったほうがいいのかな?
でも人間のは??でも赤ちゃん用とかだったらいいかな?

そんな心配をしていたんですが
今朝、見てみると
またもや うっすらと毛が生えてましたexclamation&question
なんなんでしょう? このお犬様?
ここ数日で生えたり、禿げたり
もしかすると体調も関係あるのかな〜?

とにかくこの病気と名前すら知らなかったわけですが
これを機に今後対策を考えていかなきゃと思っています。

20080517-2.jpg
そんな飼い主の気持ちも知らずに
写真を撮る私を見てるコロ犬(笑)


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ





ニックネーム koro at 09:40| Comment(4) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

体調不良

昨日、私は風邪気味で早めに8時前に寝たので
知らなかったのですが
コロは夕飯で食べたご飯を全て吐いたようです。

やはり抗生物質で胃が荒れたようです。
嘔吐も大変だけど尿毒症になるのも怖いし
獣医さんに嘔吐したことを伝え
今日は違う薬も処方してもらったようです。

食欲もあまりないようなのですが
食べないのもよくないと思い
ご飯を食べない時は
犬用のミルク(ミルッ・Ca)だけでも
昼間飲ませるように両親に頼んでおきました。

昼間は少しだけミルクを飲んだようです。
20080512-1.jpg

夕方には少しだけおかゆのようなものを作ってあげると
少しは食べてくれました。
それと少しのミルク。。。

今日は抱っこされてるコロを激写してみました!
20080512-2.jpg
この時の顔がなんとも言えず好きなんです黒ハート

早く良くなってね! コロちゃんるんるん


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
ニックネーム koro at 20:43| Comment(6) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

またもや眼振か?!

昨日は平穏な日でしたが
今日は一転して大騒ぎの夜になりました。

コロに夕飯を食べさせた後
「ヒュン、ヒュン」鳴くので起き上がらせて
歩かせようとしたのですが

身体が右に回るような感じでふらつき
まともに立つことが出来ないようなのです。

腰に手を回し、支えて立たせても立てないし
すぐにへたりこんでしまいます。
まったくと立つことが出来ません!
おかしい!ってことで母が「眼は回っとらん?」と聞いたので
確かめてみたところ眼球は回ってはいません

あげくに立たせるのに夢中で気がつかなかったのですが
父が「わっ!フンばしよる!」
えぇ〜!! よく見ると畳の上にフン
おまけにまだコロのお尻から産まれかかってる顔(なに〜)
急いで抱えて、外に出てさせようとするものの
まともに立てないので二人係で一人は支え、一人は排泄介助!

実は3年くらい前にもまともに歩けなくなったことがあり
獣医さんに連れて行ったところ
眼球がくるくる回っていてというか
黒眼が横にすばやく動いているって感じでした。
「おそらく脳からきているでしょう
一貫性ならいいですけど」ってことだったので処置をしてもらい
これで治まるといいけど・・・っという状態でした。
その後、2・3日は眼が揺れていましたが
そのうちに症状は治まっていました。
酷い場合はそのまま頭が曲がったままに
なったりすることもあるそうです。

そういうことが以前に一度起きていたので
今日ももしかして!って思って
獣医さんに電話で事情を説明し
「すぐに来てください」とのことだったので

連れて行ったのですが
病院に連れて行った頃には落ち着いたのか歩けるようになり
診察はしたものの、眼振も無く
先生も「眼振ならこんなにすぐは治らんけん
もしかしてシビレだったのかもしれんけど
こう高齢だと何があってもおかしくないから
しばらく様子を見といてください、又何かあったら連れてきてください」
とのことで、診察だけで帰ることに。。。

今日は午前中にもフィラリアの検査で病院に行ってたみたいなので
一日に2回も獣医さんとこに来たもんだから
診察中も俺はどこも悪くないのにって感じで「ワン!ワン!」と
かなりご立腹のコロちゃん!犬(怒)

これだけ元気があれば大丈夫ねるんるん
20080509-1.jpg
獣医さんから帰ってきて
ちょっとご機嫌ナナメなコロさんです顔(イヒヒ)

今は、いつものコロに戻ったので
シビレからのことだと思いますが
しばらく様子をみて、さらなる注意をしたいと思います!!


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

 

ニックネーム koro at 20:51| Comment(6) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

肝臓の腫瘍

以前、コロの食事の管理をしていた時のデータを見ていたら
こんなのを発見しました。バッド(下向き矢印)
20080411-1.jpg
これはコロの肝臓に腫瘍があると診断された頃の診断書です。

この時は仕事中に父から電話があり
「コロに腫瘍のあるてたい、家族全員に説明したいてだけん
終わってから獣医さんに直接来てくれ」との電話でした。

この電話を受けた時、腫瘍=癌・・・と思っていたので
一瞬頭の中が真っ白になったのを覚えています。

先生の説明ではコロの内蔵をエコーで診たら
肝臓に腫瘍らしきものがあったとのこと

この時、なんで獣医さんに行ったのか
エコー検査をしたのか・・・という理由すら覚えていません??

腫瘍が悪性か良性かは細胞を取ってくわしく検査しないとわかりません
でも、その細胞を取って調べるのも麻酔をかけて
細胞を切除して病理検査をしないとわからないらしく

最良の治療としては
手術で腫瘍を切除したほうがいいとはわかっていたけど
その時16才にちかいコロにとってはその手術そのものが
危険なことになるかもしれないとの説明も受けて
かなり悩んだことを覚えています。

先生も「今のコロちゃんなら手術に耐えられる体力もあるけど
年齢を考えると・・・術後に極端に衰弱する可能性もあるし
手術したほうがいいと思うけど・・・でも歳がね・・・」
先生も同じようにかなり悩んでらしたのも覚えています。

「今すぐに決断しなくてもいいですから、家族で相談してください」
それからこうも言われました。
「コロちゃんは頭がいいから
絶対に悲しい顔とか本人の前でそんな話をしないでくださいね」って

それからやっぱり一週間くらいは悩んだかな?
結局、周り人や親戚の意見も参考にして
手術せずにそのまま肝臓の数値を下げる薬をあげたり
癌によいとされる獣医さんであつかってる液状のサプリで
メシマだかアガリクス??とにかくきのこ類のサプリです。
名前は忘れましたがお値段がかなり高かった!!もうやだ〜(悲しい顔) 

そして、腫瘍も良性だったんでしょう
今日この日もコロは頑張っています。

それからもうひとつ見つけた資料・・・
続きを読む
ニックネーム koro at 15:02| Comment(7) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

今日は絶食です!

20080403-1.jpg

昨日の夜からまたもやフンピーピーです。
今日は、もはやピーピーではなくシャーシャー

吐き気もあるようなので母が病院へ連れて行ったようです。

獣医さんからは
体重は減ってないのでそれほど心配はないとのこと・・・

今日は何も食べさせないでくださいとの指示だったので
絶食です!

20080403-2.jpg

しばらくは食べたいのか「ヒュンヒュン」と鳴いてたけど
「今日は食べれんと! ピーピーだけん」
と何度か言い聞かせると

あきらめたのか欲しがらずに眠っています。

ちゃんと言い聞かせると理解するのかわからないけど
ある程度するとあきらめるので良かったですわーい(嬉しい顔)




ニックネーム koro at 20:31| Comment(2) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

骨折してた!!

コロがなんと骨折してましたたらーっ(汗)

実は1ヶ月くらい前のことなんですが
「しっぽ」の先のほうに
あかっぽい血のようなものが付いてたので
なんだろう?怪我でもしたかな?っと思って
確認するために触ろうとしたら

ものすごい痛がりようで触らせようとしないので
どうすることも出来ずに怪我だろうと思って
とりあえずばい菌が入ったらいけないので消毒だけし

病院に皮下液注射をしに行った時に
しっぽを触るとかなり痛がることを伝えたのですが
その時も触ると痛がるので診察もままならず・・・
という感じでそのままにしていたんです。

普段は痛がる様子もなかったので・・・
それで少し触ってもあまり痛がらなくなった時に
そぉ〜っとなぞるように触ってみると
しっぽの先の方がなんだか曲がってる感じがしたので
ひょっとして骨折してるかもしれないとは思っていたのですが

普段は平然としているのでとりあえずそのままにしておいたのです。

でも昨日散歩の途中でしっぽをみると
黒いかたまりのようなものが見えたので
しっぽをそぉーっと触りながらみてみると。。。


続きを読む
ニックネーム koro at 20:32| Comment(8) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする