2009年06月22日

暑いにゃ〜!

みんにゃあ〜こんにちは! ハナです猫
20090622-1.jpg
今日はおばちゃん イタッ!
・・・じゃなくて おねえちゃんに変わって
わたし、ハナが書きますにゃん猫(足)

熊本は梅雨入りしたはずなのに雨も降らず
毎日暑い日が続いているのでバテバテのワタシにゃのよ〜猫(泣)
涼しい所を探してはあっちでゴロ〜ン、こっちでゴロ〜ン
20090622-2.jpg

20090622-3.jpg

見かねたおねぇちゃんがコロ兄ちゃんのために買ってた
クールなんとか?って言うのを出してくれたんだけど
これって・・・
どうみてもコロ兄ちゃんには小さすぎよね〜猫(怒)
20090622-4.jpg

ワタシでちょうどいい大きさなんだもん!
あのおばちゃん・・・おねえちゃんったら何考えてるのかしら?

20090622-5.jpg

あぁ〜 ひんやりして気持ちいいわ〜猫(笑)
でも、これって乗ってすぐはひんやりして気持ちいいけど
しばらくすると生暖かくなるからイマイチなのよね〜

だから また涼しさ求めてゴロ〜ン、ゴロ〜ンのワタシなの
でもそんなワタシでも今一番のお気に入りの場所があるのよるんるん
それはね〜

ココ!!バッド(下向き矢印)
20090622-6.jpg

こぐまおねえちゃんからプレゼントしてもらった
コロ兄ちゃんのポスターの前で寝るの黒ハート
ここで寝るとなんだか安心するのよね〜るんるん
コロ兄ちゃんの優しいお顔見ながら寝るの!
もちろんお尻向けて寝たりしないわよ猫(笑)

コロ兄ちゃんも暑い時は大変だったみたいね
クーラーつけるまでは扇風機の前でお父さんと
ゴロンゴロンしてたみたいよ〜
夏になるとお腹の毛まで刈られてみたい!
20090622-7.jpg

でも、色んな所に連れて行ってもらってたみたいなのよ!
この時期は菖蒲や紫陽花が咲いてる所だとか・・・
20090622-8.jpg

20090622-9.jpg

でも、やっぱり暑いから
クールベストを着けてもらってたみたいなの!
この頃のコロ兄ちゃんは太ってたから
Lサイズなのよ〜〜〜!!猫(笑)
ワタシも太りすぎには注意しないといけにゃいわね〜!

ニックネーム koro at 11:37| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

捨て犬の十戒

かなりのご無沙汰です。。。顔(汗)
ハナも私も元気にしていますよ
毎日、老犬ブログやお友達のブログを読んではいるのですが
コメントも残さず読み逃げばかりしています。あせあせ(飛び散る汗)

話は変わりますが、動物が好きな方なら動物関係のテレビとかは
絶対見ていらっしゃいますよね?
私も見れる時には絶対見るのですが
先週放送された『天才!志村どうぶつ園』で
動物と話せる女性・ハイジのお話には涙・涙でした。
コロもきっと「死にたくない!みんなともっと一緒にいたい」って
思ってたんだろうなって・・・
その次の日にはWOWOWで『犬と私の10の約束』という映画も見て
これまた涙・・・
この映画は「犬の十戒」という短編詩を元に作られた映画です。
時々、私はコロに怒ったり、ケンカもしたけど
最低限の約束は守れたよね。。。


そんな中、ネットをしていてもうひとつの十戒があるのを知りました。

それは・・・


捨て犬の十戒

−NPO法人日本ヒューマン&ペット協会作−


1. 僕を迎えてくれた時の事は決して忘れません。
  暖かい家族の中で幸せでした。
  ご主人様との楽しい思いでは決して忘れません。

2. ご主人様が望んでいるようには振る舞えなかったかもしれません。
  僕はあまり可愛らしくなかったかもしれません。
  でも、ご主人様に喜んでもらいたくて
  精一杯頑張ったことだけは本当です。

3. ご主人様がいなくなっても
  きっと迎えに来てくれると思って待っています。
  側にいられなくなった訳は良くわからないけど…
  僕を嫌いになったからじゃないと自分に言い聞かせています。

4. 僕を産んでくれたお母さん、お父さんに、ありがとうって言いたい。
  こうして楽しい思い出を宝物にできたのも
  命を与えてくれたからです。
  生きているから味わえたのです。ありがとう。

5. 今は、たくさんの仲間たちと一緒に暮らしています。
  でもみんな悲しそうです。
  僕もなぜか寂しい、物足りない気持ちでいっぱいです。

6. 多くの仲間達は、連れていかれ二度と顔を見ることもない毎日です。
  そのときの悲しそうな目を見たことがありますか。

7. 一部の仲間達は、たまに新しいご主人が連れて帰ります。
  ご主人様が迎えに来てくれないなら
  僕も新しいご主人様に連れて行かれるかもしれない。
  優しいご主人様だったら嬉しいけど・・・

8. 僕にはご主人様を選ぶことはできません。
  でも僕を迎えてくれるご主人様が、どこかにいるかもしれない。
  もしそうなったら、今度はもっともっと気に入られるように頑張ります。
9. ご主人様、早く僕を迎えに来てください。
  そして今度こそずっとそばに置いてください。
  それだけが僕の願いです。

10. ご主人様、これだけは覚えておいてください。
   僕だって生きているということを。
   心だってちゃんとあるということを。
   天に召される最後の時まで
   ご主人様に尽くしたいと思っていることを。



コロも捨て犬でした。
20090603-1.jpg
Photo Date -2006年4月-生駒高原にて(16才)

20090603-2.jpg
Photo Date -2006年4月-生駒高原にて(16才)

もし、あの時出会わなかったら処分されていたかもしれません
我が家に来て約19年近く。。。
今は遠い所へと旅立ってしまいましたが
きっと今頃は下の写真のような所で楽しく
色んな仲間と走り回っていることでしょう


それからエル姉さんのブログで知ったのですが

宮崎県の「ひまわりの家」で
「増えすぎて要らないから」と持ち込んだ身勝手な人間によって
犬パルボウィルス感染症が発生し大きな問題になっているそうです。
そのために現在、存亡の危機を迎えているそうです。
ひまわりの家の仔達や管理所の仔達の大切な命が少しでも
長く生きることが出来るようにご協力をお願いします。

詳細はこちら右命の架け橋 ひまわりの家

■ご支援の募金の振込口座■
イーバンク銀行 リズム支店(支店番号209)  普 7029426
口座名義:特定非営利活動法人 みやざき動物のいのちを守る会
カナ:  トクヒ)ミヤザキドウブツノイノチヲマモルカイ

■ご連絡先及び支援物資のお届け先■
〒880-0045 宮崎市大瀬町4654 宮崎県中央動物保護管理所内
  「ひまわりの家」0985-41-2050

皆様のご協力をよろしくお願いします。




ニックネーム koro at 12:18| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする