2008年09月20日

コロに起こされた?

今朝方、うつろうつろしている時に
何か頬のところに何か動物の足先のような感覚が・・・

ぼんやりと頭の中で

“あれ?だんごかな〜?”

“でも、だんごが2階まで来るはずないし?”

爪の感触のような感じもしたので思わず心の中で

“引っかいたりしないでいでよぉ〜”

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
いきなり「だんご」と言われてもみなさんわからないと思うので
ここで登場する「だんご」とは何かをご説明いたしましょう

「だんご」とは近所で自由気ままに暮らしている
野良猫猫(笑)のことなんです。バッド(下向き矢印)

20080920-1.jpg

なぜ「だんご」と呼ぶのか・・・
体の横の方に丸柄の模様がちょんちょんちょんと3つ付いているから
私が勝手につけた名前で他のところでは
「おかっぱ」とか色々呼ばれているようです。
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

こんな「だんご」、実はコロが居る頃から時々
我が家に入ってきたことが何度かあったんです。
最近は台所ばかりではなく、居間にも入ってきたりしてたので
入り込んできたのかな?と思ったのですが
人が手を近づけると逃げるくらいなので
ましてや人に触ったりする猫じゃないし
2階まで上がって来て私に触れることなんてことは絶対にない!

そんな感じでぼんやりと考えたりしているうちに
今度はベッドの横を歩いている雰囲気
そして、又ベッドの上の私の頭の上の方で
毛づくろいしているような音が・・・

そしてしっかりと目を覚まして時計をみると
いつも私が起きる時間・・・

後から考えてみるとあれはコロだったのかな〜って
コロが起こしに来てくれたのかな〜るんるん

以前、コロは下で一緒に寝ている両親がいつまでも寝てると
「ワン」と吠えて起こしたり、それでもなかなか起きない時は
ウロウロてみたり、顔を舐めて起こしたりとしていたから
起こしてくれたのかな?

それから起こすと言えば
反対に「寝ろ!」と父を寝かしつける時もありました顔(イヒヒ)
だいたい夜の7時過ぎくらいに一度「ワン!」
これは布団を敷いてくれの合図です。

そして・・・夜9時前後になると父の顔を見ながら「ワン!」
決して母と私には言わないのです。
父だけに向かって「ワン!」
父が無視してるとすごい顔で見て、またもや「ワン!」
眠らなくとも布団に横になるだけでもいいみたいで
布団に寝転ぶとコロも安心して眠ってました。

「犬に早よ 寝ろ!て言われる人間ておらんよね〜」って
いつも笑ってました。

そういえば、コロがまだ赤ちゃんの頃も
夜の9時くらいになるとどこに居ても必ず
自分のゲージの前に座って、「中に入れて!」って待ってましたね
20080920-5.jpg
Photo Date -1990年6月-(コロ1ヶ月ちょい)

それでは、最後に・・・
以前、撮っていたのですが
暗くてわかりずらいのでボツにしていた動画です。



父がコロをからかっている姿です。
よく見るとコロの前歯に何かついてます顔(イヒヒ)

ニックネーム koro at 10:50| Comment(12) | TrackBack(0) | Memory of the late Koro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする