2008年09月30日

クマVS白茶クマ?

20080930-1.jpg
Photo Date -1999年4月-(9才)

「ガオー!」茶色いクマ対白・茶ブチクマ
果たしてどちらが・・・・

な〜んて
これはカドリー・ドミニオンでのひとコマ

偶然にも同じようなポーズしてるし

コロがクマ並みの体形してるのも笑えます顔(イヒヒ)

カドリーは言わばクマ牧場なのですが
犬も規約を守れば入れるので、たまに連れて行ってましたね

コロはどんな風に思ってたのかな〜
『あの茶色いの大きいな〜、何だろう?』って思ってたのかな?

でも、コロちゃん
あなたも結構 大きかったですから(笑)


それはそうと
「なんたって18歳〜花子の毎日〜」のこぐまさんから
フードと服のお礼の気持ちですと言うことで
とても素敵なプレゼントをいただきました。
下下下
20080930-2.jpg

コロの時計と額に入れたポスターです。
箱を開けた途端に大きなコロの顔ととても素敵なメッセージ。。。
母とふたりで思わず泣いてしまいました。

コロとの時は刻んで行くことは出来なくなったけど
この時計がコロの思い出と共に
これから時を刻んでいってくれると思います。

こぐまさん、とても素敵なプレゼントありがとうございました。

ニックネーム koro at 09:37| Comment(16) | TrackBack(0) | Memory of the late Koro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

満面の笑み♪

昨日、購入したまま使わずにいた複合機を使って
コロの写真を取り込むことにしたのですが
説明書通りにインクをセットしたものの
1本のカートリッジだけ、取り付けエラーが出てしまい
何度セットしてもエラーが出たので

購入先に電話をしたところ
「インクが悪いのなら、インクだけ交換すぐに交換出来ますが
プリンターの方も確認した方がいいと思いますので
こちらに来ていただけますか?」とのことだったので
お店に行くことに・・・

結局エラーの出た1本のカートリッジ不良だったようです。

全部ではないけど、ある程度取り込むことに
その後、無事に写真の取り込みが出来ました。

インスタントカメラで写した物や
日付の無いものが多いので、いつの時代の写真なのか
わからないのもたくさん・・・

その中で、発見した写真
菊池市と言う所にある桜の名所場所はわかりますが
コロが何才の時だろう?

写真自体もなんだか白っぽい感じでぼやけた感じ・・・
光か何かが入ってしまったのかわからないんですけど

20080929-1.jpg
Photo Date -不明-(10才より前?)

20080929-2.jpg
コロちゃん
父におんぶされて満面の笑みです犬(笑)

拡大すると〜下
20080929-3.jpg
かなりご機嫌なのがわかります!

そして最後は後ろ姿
20080929-4.jpg

背中を見せて、しゃがんであげると
自分から手をかけ、上手におんぶされていたコロ

「おいで♪」と手を広げて呼ぶと
ちゃんと手を出して自分から抱っこされていたコロ
ほんと、子供のようでした。





ニックネーム koro at 10:18| Comment(12) | TrackBack(0) | Memory of the late Koro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

似合ってる?

20080926-1.jpg
Photo Date -2001年?月-(11才)

これまた雑誌の撮影会でのコロちゃん

何か目立つようにと適当に編んだコロちゃんマフラー

男の子だけど赤が似合うので赤い色♪

似合ってますかぁ〜犬(笑)


ニックネーム koro at 21:33| Comment(14) | TrackBack(0) | Memory of the late Koro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

気分はカウボーイ?

20080925-1.jpg
Photo Date -不明-(10才くらい?)

この写真はペット雑誌の無料撮影会で
長崎の島原に行った時の写真です。

写真をスキャナーで取り込んでいますが
カメラの日付設定が何故か○年○月○日ではなく
○日○時○分の設定になっていた為に
くわしいことがわかりません顔(汗)
でもたぶん2000年以降の写真だと思います・・・?

太ってる上に体も鼻もよがんでる?(※ゆがんでいる)(笑)

お次は後ろ姿・・・

20080925-2.jpg

おデブちゃんだったのでかなり迫力がありますね〜
顔が小さい分 よけいに目立つようです顔(イヒヒ)

20080925-3.jpg
帰りのフェリー乗り場
コロはいつものように助手席に我がもの顔で乗っています。

20080925-4.jpg

長崎へはコロと一緒に2度くらい行っています。
そして島原へは5回くらいは行ったかな〜
コロが16才くらいまでは島原へ行ったと思うんですけど
私が高速運転が苦手だという事もあり
全てフェリーに乗って、後は国道をのんびりと。。。

17才になってからは約30分とは言え
フェリーの車の中に一人で残して置くのが可哀相なので
それ以来行っていませんでした。

島原へは高速フェリーで30分くらいなので
そうでもないんですが
長崎へ行った時は、高速フェリーだと朝一便が遅いし
帰りも間に合わないといけないので
普通のフェリーで行ったのですが

朝一番のフェリー7時台に乗って帰りは最終の6時近く
熊本に着くのが夜の7時過ぎ・・・

長崎市に行くまでや長崎市内に着いてからも
帰路に着く前にも何度か
コロがトイレをしやすいような所を見つけて
トイレ休憩していたんですけど

それでもコロは一度もトイレをしなかったんです。
熊本港に着き 駐車場の所で降ろした所で
やっとトイレをしてました。
よくこんなに我慢出来るな〜って思うけど

そうそう、一回目の長崎でグラバー園へ行ったんですが
こういう観光名所は犬はダメだろうと思って
コロは車の中でお留守番させていたのですが
ワンコもOKだったみたいで犬連れの方がいらっしゃいました。

なので2回目の長崎観光の時には
コロも一緒に連れて入りましたよ〜るんるん

別府温泉でもコロを快く入れてくださったし
観光地でもマナーさえ守ればワンコも一緒に楽しめますねわーい(嬉しい顔)

行ける所が増えるように
ワンコ連れのマナー向上は大切ですね!
ニックネーム koro at 15:24| Comment(8) | TrackBack(0) | Memory of the late Koro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

いまだに。。。

20080924-1.jpg

20080924-2.jpg

20080924-3.jpg
Photo Date -不明-(10才くらい?)

家の前の公園の銀杏の木

まるで黄色い絨毯を敷き詰めたようです。

なので、コロさんで遊んでみました顔(イヒヒ)

されるがままのコロ・・・

話は変わりますが
先週、近所に住むワンコちゃんと飼い主の方が
コロのお参りに来てくださったそうです。
そのわんちゃんもかかりつけの獣医さんはコロと一緒なんですが

その方が言われるには
今、腎臓が少し悪いので治療に行ってるらしく
待合室で順番を待っていると

時々患者さんの中に「コロちゃんはどうしてますか?」と
先生に尋ねられる方がいらっしゃるそうです。

それも、ひとりではなく数人の方が尋ねてるのを聞かれているのを
聞いたそうなんです。

母も購入したままで未使用のトイレシートを
獣医さんに持って行った時に
先生から「“コロちゃんはどうしてますか?”ってよく聞かれるんですよ
コロちゃんは本当にみんなから好かれていたんですね」って
言われたそうなんです。

なんで他の患者さんが知ってるのかな〜と不思議なのですが

思いあたることと言えば・・・

コロの散歩コースに獣医さんが入っていたからなのかも?

普通、獣医さんって嫌いなわんこが多いですよね?
出来れば避けたい場所のひとつのはずですがコロは全然平気でした。
中には嫌がる他のわんこがコロに釣られて中に入ったりしたそうです。
具合が悪い時には自分から診察台に上がっていたくらい。。。

自分で病院のドアを開けて中に入り
待合室の中をひととおり一周した後は床に寝そべって休んでいました。

両親からドアも自分で開けると聞いて
最初知らなかった私は「たまたまでしょう!」と思っていたんですけど
いつかコロと散歩に行った時に
コロが当り前のように獣医さんのドアの前に・・・

ドアは二重で、自動ドア、1m程の空間があって又自動ドア
ドアの開閉は自動ドアで人が開ける場合は軽く押すのですが
最初のドアはちょうどコロの鼻のちょっと上くらいの位置に
センサーが付いてるみたいです。

そこで、ドアを開けずにコロを観察してみると・・・
まず匂いを嗅ぎながら自動ドアの前に立ち、顔を上げ
センサーがあるのがわかっているのか
鼻先をくいっと上げてドアを開けて中に入っていったんです。
これにはビックリ!
ちゃんとわかってるみたいです。

でも、出るのは出来ないようになっているみたいで
帰りは開けてあげないといけませんが・・・

いつだったか父がコロと散歩をしていて
少し紐を外していたんだそうです。
そしてちゃんと付いてきてたから
少し先に行き、振り向いたらコロが居なくなっていて
あれ?と思ったら獣医さんのドアとドアの間に自分で入って
出れなくなっていたそうです。(笑)
ニックネーム koro at 15:53| Comment(13) | TrackBack(0) | Memory of the late Koro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

どっちがどっち?

さて問題です。

下の写真には間違いがあります!

それはどこでしょう!

hanako&koro.jpg


koro&hanako.jpg

・・・なぁ〜んてね(笑)

みなさん、もうお解かりですね!
上の写真は言わずとしれた
なんたって18歳〜花子の毎日〜でおなじみ!

老犬ブログでぴかぴか(新しい)トップアイドルの花子ちゃんぴかぴか(新しい)です

そして、下の写真が我が家のアイドル?コロです。

こうやって並べて見ると、同じ介護ベストを着ているし
同じような格好で寝ているのでそっくりですよね!
コロの具合が悪くて落ち込んでる時も
この花子ちゃんの笑顔を見て何度も癒されました。
他の老犬ちゃんのブログを読んで
私も頑張ろう!と思いました。

そして、このブログでも自分も頑張ろう!と思ってくださった方が
たくさんいらっしゃる。。。
介護は大変だけど、それが出来るのは幸せなことだと思います。

介護をされてるみなさん・・・
大変だと思いますが頑張ってくださいね!

それから、今日はみなさんに
手作りの足跡キットもどきを紹介したいと思います。

市販で「マイペットメモリー」と言うのがありますが
下下下
petmemory.jpg


残念ながら小型・中型犬用・・・

コロのサイズだと作ることが出来ませんでした。

そこで考えたのが・・・
100円均一で購入した「ふわふわ粘土」というものです♪
それを使って作ったのがコレバッド(下向き矢印)
20080922-2.jpg
これは凹んだタイプです(後ろ足)犬(足)

次に作ったのが凸タイプ

凹んだタイプを作って、固まった後に

違うふわふわ粘土を凹んだ所に入れて型を取っただけ♪

20080922-3.jpg
型用にする前にニスか何か塗れば良かったかな〜
赤い粘土が取れなくなっちゃいましたもうやだ〜(悲しい顔)

出来上がりは・・・
20080922-4.jpg

あまりきれいには出来なかったけど

ぷっくり肉球が出来ましたわーい(嬉しい顔)

市販のキットではサイズが無い中型や大型犬の場合
こういう作り方で楽しんでみてはいかがでしょうかわーい(嬉しい顔)

乾くとフチの方にヒビが入るので
作る時に大きめに粘土を丸くして足型をとった方がいいかもです。
なんせ、紙粘土なので・・・しかも100均の

失敗しても、乾く前にまた整えてすれば型とり出来るし
100円なのでまた買おうと思えば買える値段だし

ぷっくり肉球はお勧めですよ〜わーい(嬉しい顔)
ニックネーム koro at 14:58| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

コロに起こされた?

今朝方、うつろうつろしている時に
何か頬のところに何か動物の足先のような感覚が・・・

ぼんやりと頭の中で

“あれ?だんごかな〜?”

“でも、だんごが2階まで来るはずないし?”

爪の感触のような感じもしたので思わず心の中で

“引っかいたりしないでいでよぉ〜”

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
いきなり「だんご」と言われてもみなさんわからないと思うので
ここで登場する「だんご」とは何かをご説明いたしましょう

「だんご」とは近所で自由気ままに暮らしている
野良猫猫(笑)のことなんです。バッド(下向き矢印)

20080920-1.jpg

なぜ「だんご」と呼ぶのか・・・
体の横の方に丸柄の模様がちょんちょんちょんと3つ付いているから
私が勝手につけた名前で他のところでは
「おかっぱ」とか色々呼ばれているようです。
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

こんな「だんご」、実はコロが居る頃から時々
我が家に入ってきたことが何度かあったんです。
最近は台所ばかりではなく、居間にも入ってきたりしてたので
入り込んできたのかな?と思ったのですが
人が手を近づけると逃げるくらいなので
ましてや人に触ったりする猫じゃないし
2階まで上がって来て私に触れることなんてことは絶対にない!

そんな感じでぼんやりと考えたりしているうちに
今度はベッドの横を歩いている雰囲気
そして、又ベッドの上の私の頭の上の方で
毛づくろいしているような音が・・・

そしてしっかりと目を覚まして時計をみると
いつも私が起きる時間・・・

後から考えてみるとあれはコロだったのかな〜って
コロが起こしに来てくれたのかな〜るんるん

以前、コロは下で一緒に寝ている両親がいつまでも寝てると
「ワン」と吠えて起こしたり、それでもなかなか起きない時は
ウロウロてみたり、顔を舐めて起こしたりとしていたから
起こしてくれたのかな?

それから起こすと言えば
反対に「寝ろ!」と父を寝かしつける時もありました顔(イヒヒ)
だいたい夜の7時過ぎくらいに一度「ワン!」
これは布団を敷いてくれの合図です。

そして・・・夜9時前後になると父の顔を見ながら「ワン!」
決して母と私には言わないのです。
父だけに向かって「ワン!」
父が無視してるとすごい顔で見て、またもや「ワン!」
眠らなくとも布団に横になるだけでもいいみたいで
布団に寝転ぶとコロも安心して眠ってました。

「犬に早よ 寝ろ!て言われる人間ておらんよね〜」って
いつも笑ってました。

そういえば、コロがまだ赤ちゃんの頃も
夜の9時くらいになるとどこに居ても必ず
自分のゲージの前に座って、「中に入れて!」って待ってましたね
20080920-5.jpg
Photo Date -1990年6月-(コロ1ヶ月ちょい)

それでは、最後に・・・
以前、撮っていたのですが
暗くてわかりずらいのでボツにしていた動画です。



父がコロをからかっている姿です。
よく見るとコロの前歯に何かついてます顔(イヒヒ)
ニックネーム koro at 10:50| Comment(12) | TrackBack(0) | Memory of the late Koro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

夢を見た♪

20080918-1.jpg
Photo Date -2002年5月-(コロ12才)



今朝、コロの夢を見ました。

夢の中で夢を見ているというヘンテコリンな夢でした。

私は会社で働いていて(夢なので実際の会社ではありませんが)

突然会社が動きだし、段々会社がフェリーっぽいものになり

海へと進みだしたんです。

そして波しぶきや魚などが見え始めそれを見ているうちに

「あぁ〜、コロも居たら喜ぶだろうな〜」なんて、ふと思っていたら

だいぶ離れた場所にコロの姿が見えました。

いつものように匂いを嗅ぎながら船の上を歩いているんです。

それを見た私は夢の中なのに号泣・・・

「あぁ〜,会いに来てくれたんだね」「やっと会いに来てくれたんだね」って

泣きながら、何度も同じ言葉を繰り返していました。

そして私の隣では私のことを不思議そうな顔で見ている“伍代夏子”が

なんで伍代夏子やねん!(なぜか関西弁)と思いつつも夢の中では

コロに会えたことで感動しまくりの私。。。

それから場面が変わって、今度は夢の中で夢を見たのではなく

コロの霊と会ったという夢です(わかりますかね〜?)

家の近所に居る時にどこからともなくコロの姿が・・・

少しぼんやりしていたけど「あっ!コロだ♪」

10才くらいの頃かな?とか考えていると近くに来たので

霊でも体触れるんだ〜とか思いながら

傍に居た父とふたりで体を撫でてあげました。

その後、私はお風呂に入るので着替えを取りに部屋へ戻ると

コロが後から付いてきて襖を自分の鼻先で開け私の所に・・・

その時のコロは少し小さくなっていて洋服を着ていました。

「あぁ〜、そういう服もあったよな〜」とか思いながら

タンスを見るとその服がタンスの引き出しの中に入っていました。

そして次の瞬間にコロは15cmくらいの大きさに変化

でも喜んでしっぽをフリフリしていました。

その時、母がやってきたので
「コロがそこにおるよ」と教えてあげようとした所で

夢から目が覚めてしまいました。



寝る前にコロの昔の写真をみんなで見ていたので

こんな夢を見たのかな〜とも思うんですけど

夢でも元気そうなコロに会えたのでとてもうれしかったです。
ニックネーム koro at 11:45| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

急激な変化!?

20080916-1.jpg
Photo Date -2007年4月-(コロ17才)

20080916-2.jpg
Photo Date -2007年11月-(コロ17才)

上の写真2枚を見てお気づきの方いらっしゃいますか?

実は若い時と年を取ってからの写真に見えるかもしれませんが
どちらも同じ年、2007の時のコロ17才の時なんです。

上は4月の末、下は11月の中頃。。。
まるで違う犬に見えますよね〜

この年くらいから段々と後ろ足が弱くなってきました。
そしてこの年の6月にはすでに真夏日になり

かなりの猛暑・・・
この年の夏、コロはみるみるうちに弱りはじめ
時々お漏らしもするようになったりどんどん痩せていきました。
思えばこのくらいから腎臓が悪くなっていたのかも・・・

家族の間でも「今年の夏は持たんかもしれんね〜」と心配していましたが
9月を過ぎて段々と涼しくなってきた頃から
序々に元気になってきたんです。

下の写真はワンワンフェスティバルに開催された
わんこの運動会に参加した時の写真です。
もちろんコロもちょこっとだけどリレーに参加したんですよ〜♪
ほんのちょこっとの距離だったけど一生懸命走ってくれました。

他の参加されてる方々の暖かい応援と拍手に迎えられ
すごくうれしかったのを思い出します。

昨日NHKで放送された「ディロン〜運命の犬ふたたび〜」を見て
コロの最後の姿とだぶり涙が溢れてとまりませんでした。

いつだったか忘れてしまったんですけど
獣医さんの仲間かなんかが施設とか回ってらしたみたいで
「コロちゃん、おとなしいからセラピードッグにどうですか?」みたいな
誘いを受けたことがあるんです。
実現はしなかったけどそのことも思い出してしまいました。

※上記のディロンのリンク先は
今回のふたたびへのリンクがなかったので
以前放送されていたドラマへのリンクになっています。
ニックネーム koro at 16:16| Comment(16) | TrackBack(0) | Memory of the late Koro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

自分の物は自分で・・・

20080914-1.jpg
Photo Date -2001年5月-(コロ11才)

この写真はペット雑誌の撮影会の時ですね〜
場所はカドリー・ドミニオン
ワンコも一緒に入れるのでいいですよ〜
木陰もたくさんあるし

この頃のお出かけ時には
コロにはコロのリュックを背負わせてました顔(イヒヒ)

リュックの中身は糞とり袋と
ちょっとしたおやつを入れたような・・・?
この頃はコロも20kgくらいあってオデブちゃんでした(笑)

20080914-2.jpg

この頃は熊本で無料の撮影会があった時は
なるべく参加するようにしてましたね〜
その時にお知り合いになれたワンコ友達もいました。

今はその雑誌が廃刊になってしまったので
なかなか会う機会が無くなってしまったのですが
みんなどうしているのかなぁ〜


それから話は変わりますが
今朝、いつもコメントをいただいているエル姉様から
コロにとても素敵なお花をいただきましたわーい(嬉しい顔)

以前、いただいていたチャーチャ様からの
お花も写真に撮りましたのでUPさせていただきますね

20080914-3.jpg

たくさんのお花に囲まれてコロも幸せだと思います。
本当にありがとうございました。





ニックネーム koro at 20:14| Comment(11) | TrackBack(0) | Memory of the late Koro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

ご近所めぐり?

20080913-1.jpg
Photo Date -2002年1月-(コロ12才)

近所の方がコロを夢で見たそうです。

ひとりの方はコロが小さい頃から可愛がってくれた方

コロが亡くなったその日に

自分の亡くされた愛犬とコロが

家の前の公園で仲良く遊んでいる姿を見たそう・・・

なのでそのことを話にこられた時に

「コロは深夜に死んだよ・・・」と母が答えたところ

かなり驚かれていました。

それから最近、また近所の方から

コロが荼毘にふされた時に

なにか白と茶色のものが家の中に入ったり

家の外を回ったりしていたそうです。

犬の形をしていたわけではないけど

すぐに「あっ!コロちゃんだ」と思ったそうです。

白と茶色・・・どう考えてもコロです。

そこの家には柴ちゃんがるのですが

その子は人間もダメならよその犬もダメなわんこちゃん

でもコロと私たちだけには大丈夫で

コロのことが大好きな柴ちゃん・・・

きっとコロが最後の挨拶に行ったのかな?

お〜い、私たちにもなんとかわかるようにしてよ〜!

何にも見えないよ〜 コロ!

2か月も家の中ばっかりで、外に出て遊びたかったから

まだ外で走り回ってるの?

ご近所さんに挨拶しに行ってるの?

私たちにも会いに来てよぉ〜♪
20080913-2.jpg
Photo Date -2002年1月-(コロ12才)
ニックネーム koro at 21:33| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

表彰式

今朝、会社へ来たら社長が「今日から泊まりの仕事に行くので
明日(土曜)は休みにしょうか!」とのこと・・・
急に3連休になってしまいました。

コロが居たら連休中
コロと色んな所にお出かけ出来る♪と喜んでいたけど
コロが居ない今はこの連休をどう過ごすべきか悩んでしまいます。。。

コロがまだ元気な頃は連休と言えば わりと遠出してましたね〜
今頃だとコスモスがきれいな宮崎の生駒高原に出かけてたなぁ〜

今日は何の思い出話をしようかな・・・

そういえば もうすぐ「動物愛護週間」ですね
愛護週間と言えば・・・
3年前の9月、コロが15才の時に獣医さんの推薦で
コロが長寿犬の表彰式を受けました。

本当は表彰式にはまだ9月とはいえまだ暑いし
ましてや長寿の表彰式・・・
ペットは連れてこないでくださいと書いてあったけど
駐車場も地下駐車場で会場の近くだし
まだまだコロも元気だったので万全の準備をして一緒に行きました。

表彰式の前には里親探しやらの色々イベントもあり
MCの方が一生懸命話されているのに
コロったらその人のまん前に立ち

いかにも「早くせんかい!」とばかりにジーっと見つめてるものだから

MCの方も「はよ せてかい! そがん睨まんでもよかたい(笑)」
     ※早くしろって? そんなに睨まなくてもいいでしょう

あ〜 恥ずかしい

そんな感じで長寿犬の表彰式が始まりました。

20080912-1.jpg

20080912-2.jpg

20080912-3.jpg

20080912-4.jpg

表彰後にちょっとしたインタビュー
内容は忘れてしまいましたが・・・

表彰式後はワンコ雑誌の撮影会で何度かお会いした
ニューファンドランドのワンちゃんとひと休み
20080912-5.jpg

去年の愛護週間の時には獣医さんから
「コロちゃん、来年又表彰式しましょうかね」と言われていたのですが
出来なかったですね〜

でもみんながちゃんと褒めてくれたからそれで十分だよねわーい(嬉しい顔)
ニックネーム koro at 13:55| Comment(15) | TrackBack(0) | Memory of the late Koro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

初七日

20080911-1.jpg
Photo Date -2005年9月-(コロ15才)

コロが亡くなってから早いもので初七日を迎えました。

コロが亡くなってからも自宅に

毎日誰かしら近所の方(わんこ仲間)がお参りに来てくださいます。

もちろんコロにお水を飲ませてくれた女の子も
お兄ちゃんと一緒にお参りに来てくれました。

お花や香典までもいただき
チャーチャさんからも素敵なお花をいただきました。
ありがとうございました。わーい(嬉しい顔)

両親とも「こがん犬はこの辺にはおらんよね!」と話しています。
     ※こんな犬はいないよね


コロは近所でも有名犬でした。

散歩の時でも知らない方からよく

「コロちゃんでしょう?」と声をよくかけられることもしばしば

いつだったか我が家から少し離れた所に住んでいらっしゃる方が
家に用事があって尋ねて来られたんですけど
その方が近所の方に「コロちゃんちはどこでしょうか?」って(笑)

私たちの名前は知らずとも「コロちゃんの」と言えば
誰もが「あぁ〜、コロちゃんとこの・・・」っという感じです。

きっとワンコを飼ってらっしゃる方はそうかもしれないですね
人間よりも犬の方が有名。。。

それから、今までずーっとカードに保存していたデジカメのデーター
昨日、ネットからプリントしてもらうことにしたんですけど
ファイルひとつ分だけなのに
しかもどれをプリントするか選んだにもかかわらず200枚近くありました!

デジカメのデーターとしてはあまり無いのですが
普通の写真もまだ小さなアルバムに入れたまま・・・

ぼちぼち整理しないといけないですね〜
アルバム・・・いったい何冊になることやら・・・

そんな中デジカメのデーターに残っていた
コロの動画をUPしたいと思います。

撮った日付は2008年2月27日の時のもの
ちょっと暗くて短いですが
写真を撮るな!と怒ってるコロです。



9月は気候もいいし、連休もあり
これからお出かけ出来るね♪って思ってただけに
ちょっと寂しいし残念でなりませんが
家でめそめそしていてもコロは喜ばないと思います。

家族と一緒にお出かけするのが大好きだったコロ
コロのためにも今までとおりお出かけしたいと思っています。

コロの姿がないというのはどうしょうもない寂しさがありますが
これからもお出かけする時は「コロ!行くよ!」と声をかけて
コロも一緒にお出かけしたいと思います。
いつもドライブの定位置だった助手席には
コロがお出かけの時にはめていた胴輪を乗せていまするんるん
ニックネーム koro at 15:03| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

感謝の気持ち。。。

コロを励まし、大好きだよ♪・・・と言ってくださった皆様
本当にありがとうございます。

今はまだ実感がわかないのかなんだか不思議な気持ちです。
時折、波がうちよせるように涙が溢れてくることもありますが

家族3人でコロの話をしている時は

「あの時はこうだったよね」「そうそうコロが・・・」

どうしてなのか笑い話ばかりしています。

犬だけどまるで人間みたいな雰囲気があったコロ
ひょうきんな面もあったコロの話でも
そのうちに書いていけたらいいなって思っています。



暖かいメッセージをくださったたくさんの方
失礼だとは思いますが一括でお返事をさせていただきます。

Mio様、老犬の母様、ちょろ様、エル姉、Pun様
よつばママ様、take様、☆茶尾☆様、ururu様
エリリン様、choko様、チャーチャ様、うなパイ様
コロリン様、KIKI AMBER様、エリー様、でこぽん様
じゅん様、こぐま様、jap様、monちゅう様、コロ兄様
りょうすけの姉様、くんちゃん様

本当に暖かいお言葉と励ましのお言葉ありがとうございます。
みなさんがコロのことを心配してくださり
涙まで流してくださり本当に何とお答えしていいのか
わからないくらい感謝しております。

いつもコメントをいただいているエル姉様のところで
素敵なものを見つけたので
せめてものお礼として作成してみました。

よかったら見てくださいね♪

20080909-1.jpg

※このブログに直接貼り付けるとレイアウトが崩れてしまうので
直接サイトにLinkさせていただきました。


ニックネーム koro at 15:37| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

さよなら・・・そしてお帰り♪

みなさま、本当に温かいメッセージありがとうございます。

コメントを読ませていただきながら

ほんとうにコロはみんなから愛されていたんだな〜って。。。

お家の方にもご近所の方が何人もコロへ
最後のお別れをしにきてくださいました。
東京と宮崎の叔母からは素敵な花をいただきました。

愛想を振りまくタイプの犬ではなかったし
どっちかというと愛想なしのほうだったので
みなさんがコロを好きでいてくれたのは不思議ですが
なにかしらコロにはそういう雰囲気があったんでしょうね〜

どこに遊びに連れて行っても
人が寄ってきて触ったり、写真を撮られたりと
なぜか人気者のコロでした。

今の気持ちとしては

悲しいのは悲しいし

寂しいのは寂しい

辛いのは辛い・・・だけど

なんでかわからないけど

今は穏やかな気持ちなんです。不思議・・・

きっと泣きじゃくって、ご飯も喉を通らないくらい
嘆き悲しむんじゃないかって思ってたけど
なんだかすごく穏やかな気持ちでいられるんです。

きっとコロが体調が悪くなってきたころから心構えが出来てたのかな〜

コロちゃん一色だった私たちのことを考えて
自分が死んだときにあんまり悲しまないようにと
心構えが出来るようにしてくれたのかな〜

今でもあの時にああしてあげてればとか後悔することもあるけど
後悔しても仕方ないしコロも喜ばないよね

休みの日はコロと色んな所へ行ったよね♪

いつもお出かけはコロと一緒だったよね♪
コロが行けない場所には行かなかったもんね!

これからはお出かけしてもコロが居ないからつまんないけど
きっと傍に居てくれるよね!

たくさんのメッセージありがとうございます。
読んでるだけで胸がいっぱいになっちゃうので
コメントへのレスはまだ出来そうにありません・・・ごめんなさい

※エル姉様、こぐま様コロちゃんの写真はいいですよ〜
好きなのがあったら記念にもらってください!
ブログは更新はするかしないかまだわかりませんが
ここを開くとコロに会えるのでそのままにしておきます。
いつでもコロに会いにきてくださいねるんるん

これからはコロの最後の写真をUPしますので

良かったらコロちゃんに会ってあげてくださいねわーい(嬉しい顔)









コロちゃん に会う♪
ニックネーム koro at 16:42| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

18年間ありがとう。。。

みなさん、暖かいコメント

そして励ましのお言葉ありがとうございました。



昨日は発作の回数も少なかったのですが

最後には血便まで出てしまいそれでも頑張っていましたが


9月5日深夜12時過ぎにコロは虹虹の橋へと旅立ちました。



こうなる前にコロに何度か

「みんなが居る時に逝かなんよ!」

「ひとりで逝ったらいかんよ!」

「土曜日なら仕事休みもらえるけん、金曜日まで頑張れ!
木曜日でもいいけん頑張れ!」って

冗談半分で意識のないコロに話しかけていました。



コロは最後まで頑張りました。


私との約束をちゃんと守ってくれました。

ちゃんと金曜日に旅立ってくれました。

そして母も

「コロ、もう頑張らんでよかよ!」

「コロのお父さんもお母さんも待っとるよ! 頑張らんでよかよ!」と

ずーっと言い聞かせていたそうです。

母の言うこともちゃんと聞いてくれました。



頑固だけどとても頭のいいコロ

元気な頃は全然手のかからなかったコロ

介護も思い起こせば介護と言える介護をしたのはここ2ヶ月くらい

本当に手のかからないコロでした。



最後には苦しまずに逝けたのがなによりも救いです。

両親が気づいた時には亡くなってまもなくの頃だと思います。

まだ体が温かだったから・・・

今、どんな言葉が頭に浮かんできても

ありがとう。。。

ありがとう。。。

ありがとうの言葉しか出てきません



本当に私たちの家族でいてくれてありがとう


18年も一緒にいてくれてありがとう


私たちにたくさんの愛と幸せをくれたね・・・ありがとう


今頃は一緒にドライブした所を走り回ってるかな〜

それとも近所を久しぶりに散歩してるのかな〜

本当に心から

ありがとうと言いたいです。


ありがとう・・・コロちゃん


 


※毎日コメントしてくださった
  じゅん様、エル姉様、Pun様、うなパイ様
  こぐま様、チャーチャ様をはじめ
  ずーっとコロを応援してくださった皆様
  本当に暖かいお言葉と応援ありがとうございました。
  たくさんの人に愛されてコロは幸せ者だと思います。
  ブログを始めてよかったな・・・って心から思っています。
  どこか心の隅にでもいいので
  18才で頑張ったコロのことを覚えていただけたらうれしいです。

  そして、みなさんの愛犬も長生きできますように。。。











ニックネーム koro at 10:09| Comment(24) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

根性もん!

みなさん、暖かいコメントありがとうございます。
読んでいて涙が溢れてきます、本当に感謝しています。

その後のコロの様子ですが

昨日は眠っていると思って見ていると
ピクピク頻繁に小さな痙攣を繰り返しています。

寝て、痙攣、寝て、痙攣の繰り返し

意識もほとんど無いのかもしれません

20080904-1.jpg

20080904-2.jpg

口からは痙攣の時に口内のどこかを噛んでしまったのか
血の混じった唾液が出ています。

それとこれほどの発作が起こる前は
熱いと感じるほど体が温かかったのですが
昨日は段々と体の体温が下がっているような感じでした。

でも、そんな中無意識なのかはわかりませんが
か細い声で「ひゅ〜ん、う〜ん」を声を出したんです。

実は3日前に「ひゅんひゅん」鳴いてる時に
アロママッサージをしたら少し落ち着いてくれたので
えっ?意識が少し戻った?と思い
試しにラベンダーのアロマを鼻先に持っていってみたところ
舌をペロリ・・・

父に「今なら水飲むかもしれん!」と言って
スポイドで飲ませてみたら、3回くらい水を飲んでくれました。
それでもまだ「ひゅ〜ん」と鳴いていたので
「きついよね」と言いながら、抱き上げて撫でてあげてる時に
ふと“おしっこかも?”と思ってみるとシートにおしっこが出てました。

シートを替えてあげるとまた眠りにつきました。
まぐれか偶然かもしれないけど
こんな状態でもおしっこを教えるなんて・・・

その後は、また寝る、発作の繰り返し

20080904-3.jpg

20080904-4.jpg

コロの可愛い目が見れるのは皮肉なことに
発作が起きてる時だけになってしまいました。

発作が起きた後に時々目が開いたままになっているので
先生からは目薬をさして乾燥させないようにしてあげてくださいとのこと。

今朝はいつも鳴いていた時間に「ひゅ〜ん」と鳴いていました。
意識があるのか無意識なのか・・・
呼びかけても反応は無いんですけど

それと呼吸が少しきつそうだったので
頭を少し反らした状態にしてあげると呼吸も少し楽になるようで
クッションを頭の下に置いてあげています。

昨日はコロの唇や歯茎も白っぽくなってたんですけど
今朝見たら少しピンク色に戻っていました。

体温も少し温かくなってきたような・・・

ほんとうに「根性もん!」のコロちゃんです。




ニックネーム koro at 10:01| Comment(23) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

もう頑張らんでいいよ

昨日の朝また発作が起こりました。

その後にまた発作が起こりました。

2回目のはかなり酷かったようで
すぐに病院へ行き、ひきつけを抑える注射と補液をしてもらいました。

注射をしてからはずーっと眠っています。

今朝はうつろうつろなのか薬が切れかかっているのかわかりませんが

30分おきに軽いひきつけを起こしています。

私が仕事に行くまでにも5回ひきつけを起こしています。

昨日は薬で眠っているとわかっていても

深夜の12時、3時、5時とコロが鳴いていた時間に
自然と目が覚めてしまいます。

でも、鳴いていません。。。

昨日の朝5時に水を飲んだままで
その後は何も口にしていません

仕事を休んでコロの側に居てあげたいけど
そういうわけにもいかないので辛いです。

両親には「何があっても会社に電話しないで」と言っています。
すぐに帰れるわけでもないし
電話が無いことでコロはまだ大丈夫だと思うことが出来るからです。

200808903-1.jpg

もう十分頑張ったからこれ以上頑張らんでいいよ! コロ

コロがこれ以上苦しまないように祈ることしか出来ません



※ コメントをくださったみなさん いつもありがとうございます。
今はブログを書くのが精一杯なのでレスは書けそうにありません
でもちゃんと読ませていただいています。
本当にありがとうございます。



ニックネーム koro at 09:06| Comment(15) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

ひゅんひゅん!

昨日の発作の薬も切れ始めた頃から
「ひゅんひゅん、ワンワン」が始まりました。

午前中ずーっと鳴いていたみたいで
会社に家から電話がかかってきました。

「コロがかなりきつそうだけん、病院に連れて行こうか」
電話の向こうからコロのきつそうな声が聞こえてきます。
何度か体もこわばるようなこともあったようなので
両親もこんなにきつそうなら安楽死も考えんといかんねと
思ったらしいです。

「どうしょうか? 早く帰ってこれんど?」って言われたので
「それは無理、でもそれ(安楽死)はダメよ!」っとだけ言って
電話を切ったはいいけど心配で心配で・・・

お昼休みに電話してみると
「今は寝とる、目にタオルかけて暗くしたらやっと寝た。」とのことで
ちょっと安心

家に帰ってみるとちょっと「ひゅんひゅん」言っていたので
抱っこしてしばらくすると又眠ってくれました。

両親も色々工夫してコロが眠るようにしていたようです。
コロがきつそうに鳴いてる姿を見てると
時々は安楽死と口に出していうこともあるけど
実際には出来んね〜とか言ってます。
コロが七転八倒して
ものすごく苦しんでるのなら考えないといけないですが・・・
安心してくださいね、安楽死は絶対にしませんから!

20080901-1.jpg

20080901-2.jpg

しばらく抱っこしてあげると安心するのか眠ってくれまするんるん

コロちゃん、みんなが応援してくれてるよGood

ありがとう犬(笑)

ニックネーム koro at 20:52| Comment(8) | TrackBack(0) | コロの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする